ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

元日本代表MF阿部浩之が川崎Fから名古屋に完全移籍「勝つ、タイトルを取る」

17:28 JST 2019/12/30
2019_12_30_abe

名古屋グランパスは30日、川崎フロンターレからMF阿部浩之を完全移籍で獲得したことを発表した。

2012年にガンバ大阪でデビューした阿部は、2017年に川崎Fへ移籍。3シーズンにわたってプレーし、今季はリーグ戦23試合に出場して7得点を記録した。

阿部は、名古屋の公式サイトを通じて、「名古屋グランパスに加入できて嬉しく思います! やるからには勝つことと、タイトルを取ることしか考えていません! クラブとファン・サポーターが一丸になって頑張りましょう!よろしくお願いします!」と意気込みを語った。

また、日本代表としても2017年に3キャップを記録した阿部は川崎Fを通じて、「名古屋に移籍することになりました。ファン、サポーターの皆さんにはどんなときも温かく、そしてアツい声援をしてもらえて本当に感謝してます。そんな皆さんと一緒に、選手、スタッフのみんなで3年連続でタイトルを取れて喜びを分かち合えたことが最高に嬉しかったです! 3年間本当にありがとうございました!!」と2度のJ1リーグ優勝と今季のルヴァンカップ制覇を経験できたことに触れ、感謝の言葉を残した。

なお、2019年のシーズンを13位で終えた名古屋は先日、広島からMF稲垣祥を完全移籍で獲得したことを発表している。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です