ニュース ライブスコア
FIFAワールドカップ欧州予選

「代表でのプレーはやっぱり夢」3年ぶり代表戦出場のビジャが喜びを明かす

15:32 JST 2017/09/03
David Villa Gianluigi Buffon Spain Italy
スペイン代表としてイタリア戦に出場したビジャが、3年ぶりの代表戦に喜びのコメントを明かしている。

ロシア・ワールドカップのヨーロッパ予選、G組のスペインvsイタリアは3-0でホームのスペインが勝利を収めた。この試合では約3年ぶりに代表復帰を果たしたダビド・ビジャが89分からイスコとの交代でピッチに登場している。

試合後、ビジャはスペインのTV局『Teledeporte』で喜びを口にした。

「僕は代表で今一度プレーすることは難しいかもしれないと言ってきた。だけど、諦めてはいなかった。ここにもう一度来ることができて本当にうれしいよ。やっぱり代表でプレーすることは夢だからね。すべての人に感謝したい」

今回ビジャはイタリア戦に出場したことで代表キャップ数が98に到達した。100キャップが目前に迫っていることを問われると、「こればかりは急ぐものではないから、意識をしても仕方がないよ。99キャップになってから考えるよ。まずは今、次の試合までゆっくり回復に専念するさ」と語った。

また、今回2ゴールを挙げた代表の後輩イスコについては「彼がまだバレンシアの下部組織にいた時から知っているよ。その時にはすでにトップチームと一緒に練習していたからね。イスコは素晴らしい選手になったし、これからもスペイン代表のために大きな力になってくれると確信しているよ」と語り、今やレアル・マドリー、スペイン代表で主軸を担う選手に成長したイスコに賛辞を贈っている。