ニュース ライブスコア
ブンデスリーガ

今季初黒星のバイエルン、コバチは潔く敗戦認める「4日毎に最高の試合をする準備はできていない」

9:30 JST 2019/10/06
Niko Kovac FC Bayern Champions League 01102019

バイエルン・ミュンヘンのニコ・コバチ監督は、敗戦を潔く認めている。

5日に行われたブンデスリーガ第7節で、ホッフェンハイムと対戦したバイエルン。後半頭に先制を許したものの、ロベルト・レヴァンドフスキの7試合連続弾で一度は同点に追いつく。しかし79分に2失点目を許し、そのまま1-2で敗れた。

本拠地アリアンツ・アレーナで敗れたバイエルンは、今季公式戦10試合目にして初黒星。1日にはチャンピオンズリーグでトッテナム相手に7-2と大勝を挙げていたが、ホッフェンハイムに足をすくわれる形となった。

試合後コバチ監督は、『スカイスポーツ』に対して敗戦を認めている。

「ホッフェンハイムの勝利は問題ない。前半は最後の場面での意志や衝動が欠けていたので、優位性をゴールに繋げることができなかった」

「ホッフェンハイムは非常に良く機能し、守備も素晴らしかった。4日毎に(トッテナム戦のような)最高の試合をする準備はできていないようだ」

勝ち点14から伸ばせなかったバイエルンは、フライブルク、ライプツィヒ、シャルケ、レヴァークーゼンに並ばれることに。さらに、6日にアウクスブルク戦を控えるボルシアMG(勝ち点13)の結果次第では、首位陥落の恐れがある。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です