乾貴士がリーガ公式の選ぶ12月の月間最優秀選手にノミネート!4試合で3ゴールを記録

コメント()
Getty Images
エイバルでの4試合で3ゴールを挙げた日本代表MFが、リーガ・エスパニョーラ公式の12月の月間最優秀選手にノミネートされた。

エイバルMF乾貴士が、リーガ・エスパニョーラ公式が発表した12月の月間最優秀選手賞にノミネートされた。

スペインで3シーズン目を迎えた乾は、今季もホセ・ルイス・メンディリバル監督の信頼を獲得。レギュラーの座を掴み、12月に行われたリーガ4試合全てで先発出場し、3ゴールを挙げた。その間チームも3勝1分と無敗を貫き、開幕当初は不調に苦しんだが、19節終了時点で勝ち点27の7位と、欧州大会出場権を争うチームの主力選手として活躍している。

そんな日本代表MFの活躍はスペインでも評価され、15日に発表されたリーグ公式の選ぶ12月の月間最優秀選手賞の最終候補3名に、乾を選出している。

その他、レアル・マドリーとの「エル・クラシコ」でのゴールを含む、4試合で5得点を挙げたバルセロナFWルイス・スアレス、アラベスFWイバイ・ゴメスがノミネートされている。

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
「1位が良い、2位が良いではなくしっかり勝つことだけ」酒井宏樹がグループ最終戦へ意気込み
次の記事:
ケガの状態に明言避ける大迫勇也…若手に奮起促す「気持ちは分かる。でもこんなチャンスはない」
次の記事:
長友佑都が徹するベテランの役割…本田ら例に上げて若手に助言「周りも見ないくらいチャレンジしていた」
次の記事:
トッテナムに激震!ケインが左足首靭帯損傷で6週間離脱…ソン・フンミンも離脱で得点源2人を欠くことに
次の記事:
前回王者オーストラリア、大苦戦も劇的勝利!2位で決勝Tへ…FIFAランク109位ヨルダンが首位通過/アジア杯
閉じる