ヴェンゲル、FAカップ史上最も成功した監督に…通算7度の優勝を達成

コメント()
Getty Images
チェルシーを下したアーセナル。ヴェンゲルはFAカップを最も多く掲げた指揮官となっている。

アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が、FAカップで最も成功した監督となった。

アーセナルは27日、FAカップ決勝でチェルシーを2-1で下し、最多13度目の優勝を飾った。また、ヴェンゲル監督個人にとっても通算7度目の戴冠で、これは他のどの監督よりも多い優勝回数だ。

ヴェンゲルが初めてFAカップを制したのは1997-98シーズンで、以降も幾度となくカップタイトルを獲得。昨シーズンこそFAカップを逃したが、一昨シーズン、そして2013-14シーズンでも優勝しており、ここ4年で3度目の制覇となっている。

今季はリーグ戦で5位に終わり、チャンピオンズリーグ出場権を逃したアーセナル。しかし、シーズンの最後にタイトルを獲得し、ファンの溜飲を下げることに成功したかもしれない。

閉じる