ニュース ライブスコア
セリエA

ヴィエリ氏がルカクとラウタロに太鼓判「欧州最高峰FWコンビ。私とロナウドのよう」

13:30 JST 2020/01/28
Lukaku Lautaro Martinez Inter Atalanta Serie A
インテルのロメル・ルカクが元イタリア代表クリスティアン・ヴィエリ氏から激励を受けた。

インテルに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクが27日、クラブ公式メディア『Inter TV』のインタビューでOBのクリスティアン・ヴィエリ氏からエールを受けた。

指揮官アントニオ・コンテのラブコールを受け、今シーズンからインテルでプレーするルカク。ここまで公式戦27試合に出場18ゴール4アシストを決めるなど、セリエAで2位につけて王者ユヴェントスとスクデット争いを演じるチームを支えている。そんなルカクに対し、かつてインテルに在籍し、クラブで通算123ゴールを挙げた“重戦車”ことヴィエリ氏が、「君は私に似ているよ」と太鼓判を押した。

「君は私と同じで左利き。身長も高く、ガタイも良い。今、インテルでは、チームのためにプレーしてゴールを挙げ、さらにゴールの演出もしている。チームメート全員をサポートするのは難しいことだよ。私は長年にわたってチームのストライカーを務めたが、今は君の番だ」

続いてヴィエリ氏は、ルカクから自身とFWラウタロ・マルティネスがクラブ通算123得点の記録に並ぶことができるかどうかを問われると、見解を示した。ヴィエリ氏は2人を見て、元ブラジル代表のロナウド氏や元アルゼンチン代表のエルナン・クレスポ氏、元ウルグアイ代表のアルバロ・レコバ氏らとの関係を思い出したようだ。

「私はできると思うよ。君たち2人は、ヨーロッパ最高峰の若手FWのコンビだ。これから長い間インテルに残って、今の調子でゴールを挙げ続けるだろう。君たちは完璧なコンビだよ。お互いが相手のためにプレーしている。これが重要なことだと思う。ロナウドやクレスポ、レコバと一緒にプレーしていた頃の私のようだよ。インテルには常に偉大なストライカーが所属していたが、今は君とラウタロの番だ。2人でゴールを量産して欲しい」

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です