ヴァンフォーレ甲府、豪州出身の長身FWが加入…FWウイルソンは契約解除

コメント()
J.LEAGUE PHOTOS
ヴァンフォーレ甲府は15日、オーストラリア人の長身ストライカーFWビリーの加入を発表。また、FWウイルソンとの契約を解除したことも発表している。

ヴァンフォーレ甲府は15日、オーストラリア人FWビリーの加入を発表した。また、FWウイルソンとの契約を解除したことも併せて発表している。

ビリーはオーストラリア出身の31歳。188cmの長身ストライカーで、2006年からギリシャのクラブを渡り歩いてきた。同選手はクラブ公式で「このクラブの一員になれて誇りに思います。ゴールとアシストを沢山もたらし、チームに貢献できるように全力でプレーします」とコメント。

また、クラブはビリーの加入により、ウイルソンとの契約を解除。今季ベガルタ仙台から加入したブラジル出身ストライカーは、明治安田生命J1リーグで21試合に出場し、2得点を記録していた。

現在甲府は5人の外国人選手が在籍しているため、追加で外国人選手を登録するためには、抹消する必要があった。なお、新加入のビリーは、オーストラリア人のため、アジア枠となる。アジア枠は、外国人3人枠とは別に出場することが可能となっている。

▶Jリーグのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう

閉じる