ローマ、デ・ロッシと契約延長! 2019年までの新契約締結で合意

コメント()
Getty Images
トッティ退団、スパレッティ退任のなかローマファンに朗報が届けられる。

ローマは31日、ダニエレ・デ・ロッシ(33)と契約延長を行ったことを発表した。

クラブ公式サイトを通じ、ローマはデ・ロッシと2019年までとなる新契約を締結したことを伝えた。デ・ロッシはこれまで公式戦561試合に出場して59得点を記録している。

ローマは今季終了時にFWフランチェスコ・トッティが退団。ルチアーノ・スパレッティの退任も決まっている一方で、モンチSD(スポーツディレクター)が到着するなど多くの変化が訪れている。

だがローマは、生え抜きのデ・ロッシを今後数年クラブに留める決断を下した。来季チャンピオンズリーグに出場するチームで、デ・ロッシの存在は大きな意味を持つことになりそうだ。

次の記事:
札幌DF横山知伸、昨年末に脳腫瘍の摘出手術を実施…現在は復帰に向けて治療中「必ずピッチに戻ります!」
次の記事:
出場機会が与えられないエジル、エメリ監督「他の選手と同じように信頼している」
次の記事:
イグアイン、次戦ベンチ外でチェルシー移籍が目前…ガットゥーゾは「選択を尊重」
次の記事:
ネイマール、ペレのダイブ批判についに返答「リスペクトするが納得はしない」
次の記事:
ナポリ指揮官アンチェロッティ、主力欠場でも上位に勝利で自信「何かが起きるはず」
閉じる