ロアッソ熊本が復興マッチを制す…讃岐対岡山はドロー/J2リーグ第8節

コメント()
(C) Getty Images for DAZN
4月16日、明治安田生命J2リーグ第8節が2試合行われた。

明治安田生命J2リーグ第8節が4月16日、2試合行われた。

カマタマーレ讃岐はファジアーノ岡山と対戦。1点を先制された讃岐は、85分に途中出場のFW我那覇和樹がゴールを挙げて追い付いた。結果は1-1のドロー。

ロアッソ熊本は「熊本地震復興支援マッチ」と銘打って松本山雅FCと対戦した。熊本は7分にFWグスタボのゴールで先制。さらに81分にはMF上里一将がFKを直接決めて追加点を奪った。2-0で熊本の勝利となり、連敗を4で止めた。

試合結果は以下の通り。残りの9試合は15日に行われた。

明治安田生命J2リーグ第8節

4月15日
モンテディオ山形 1-0 東京ヴェルディ
レノファ山口FC 0-1 ジェフユナイテッド千葉
徳島ヴォルティス 2-2 名古屋グランパス
大分トリニータ 1-0 ツエーゲン金沢
ザスパクサツ群馬 0-1 水戸ホーリーホック
FC町田ゼルビア 1-0 横浜FC
京都サンガF.C. 3-2 愛媛FC
湘南ベルマーレ 3-3 FC岐阜
V・ファーレン長崎 0-1 アビスパ福岡

4月16日
カマタマーレ讃岐 1-1 ファジアーノ岡山
ロアッソ熊本 2-0 松本山雅FC

Jリーグのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる