レスター指揮官、岡崎慎司をトッテナム戦勝利の立役者として称賛「良く眠れるだろう」

コメント()
(C)Getty Images
レスター戦に先発し、勝利に貢献した岡崎はメディアからだけではなく、指揮官からも称賛されている。

レスター・シティを率いるクロード・ピュエル監督は、FW岡崎慎司に賛辞を贈っている。『OMNISPORT』が報じた。

レスターは28日、プレミアリーグ第14節でトッテナムと対戦。この試合でレスターは2-1と競り勝ち、先発出場した岡崎は「(ジェイミー)バーディーの最高のパートナー」として、英紙から高い評価を受けていた。

また、就任以来岡崎に対してチャンスを与えることが少なかったピュエル監督も、試合後の記者会見で称賛の言葉を述べた。

「岡崎は今夜良く眠れると思う。力強いパフォーマンスを見せてくれた。精力的にピッチを走りまわり、チームのために戦っていた。トッテナムの攻撃の起点をつぶす役割を果たし、たくさん走ってハードワークしてくれたね。だから今夜は気持ちよく眠れるだろう」

次節のバーンリー戦でも岡崎は再びチャンスをつかめるだろうか。注目が集まるところだ。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
コケ、わずか27歳でアトレティコ400試合出場を達成…「ここであと400試合に出られたら」
次の記事:
森保ジャパン、サウジに勝利なら準々決勝でベトナムと激突! ヨルダンとのPK戦の死闘を制して8強
次の記事:
酒井&森保監督が強敵サウジアラビアを警戒「常に日本の壁になっている」
次の記事:
アトレティコ、火曜にもモラタをレンタルで獲得へ…焦点は買い取りオプションの有無
次の記事:
アラベス、乾貴士を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得か
閉じる