レスター指揮官がマフレズの今冬移籍を否定「すべて噂に過ぎない」

コメント()
Getty Images
レスターのピュエル監督はチームの主力であるマフレズの残留に自信があるようだ。

レスター・シティを率いるクロード・ピュエル監督は、MFリヤド・マフレズの今冬移籍を否定した。イギリス紙『ガーディアン』が報じている。

マフレズは2015-16シーズンにプレミアリーグ優勝を果たした原動力として活躍。今シーズンも直近の10試合で5ゴール3アシストと好調を維持している。

2020年までレスターとの契約が残っているが、フィリペ・コウチーニョが抜けたリヴァプール、アレクシス・サンチェスの移籍が決定的なアーセナルが獲得を狙っていると伝えられている。しかし、マフレズは移籍を疑われる行動を起こしておらず、ピュエル監督も心配はしていないようだ。

「マフレズが今冬中に抜けることは考えていない。報じられている内容はすべて噂に過ぎない。彼はレスターでのプレーに満足しているし、チームメイトとの関係も良好だ。もちろん、私たちにとってもチームのベストプレーヤーが残ってくれることは重要だ。マフレズは素晴らしいプレーヤーで、チームに絶大な影響力を持っている。ゴールやアシストをできるのはもちろんのこと、ボールを持っていないときもハードワークができるプレーヤーだ。そして、彼はまだ成長を続けている」

「私はマフレズが残留すると信じている。彼とはサッカーに関することからそうでないことまでいろんな話をしてきた。彼はサッカーが大好きだから多くがサッカーに関する内容だが。彼は精神的にも成長をし、それが試合にも現れている」

監督から絶大な信頼を寄せられているレスター奇跡の優勝メンバーの動向に注目が集まる。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
GKカシージャ、レアルで出番がなく自由移籍でリーズへ移籍…契約は2023年までの4年半
次の記事:
元マンチェスター・U監督モウリーニョ氏、早急な復帰を否定も「まだ56歳。これからも指導したい」
次の記事:
遠藤航、塩谷司のミドル一閃に「(青山敏弘を含め)ボランチは良い選手がいるので刺激になった」
次の記事:
「日本より劣ってなどいない」サウジアラビア指揮官、ベスト8を懸けた一戦へ自信
次の記事:
日本代表のアジア杯GL首位突破に…独紙「最多優勝チームはグループの君主に」
閉じる