レアル・マドリー、アザール獲得はなしか...クラブはアセンシオを信頼

コメント()
Getty images
決断に迫られるジダン監督

チェルシーMFエデン・アザールへの関心が取りざたされているレアル・マドリーだが、今冬の移籍市場で獲得に動くことはないかもしれない。スペイン『マルカ』が報じた。

ジネディーヌ・ジダン監督はアザールの獲得を希望しているとされる。一部報道では、マドリーが1億2000万ポンド(約182億円)を用意してアザール獲得に動いていることが伝えられているところだ。

しかしながらクラブはアセンシオを信頼しているようだ。マドリー幹部が集まった会合で、これまで何度も「なぜアセンシオがいるのに、アザールを獲得するんだ」という声が挙がったという。

アセンシオは今季リーガ13試合に出場して4得点を記録している。クラブとマドリーファンの期待値は高く、シーズン後半戦に向けて先発定着が望まれている。

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる