ニュース ライブスコア
ラ リーガ

レアル・マドリーがポルトガル代表MF獲得レースに名乗り…久保建英の動向に影響も?

13:00 JST 2019/08/03
Bruno Fernandes Real Madrid
今夏、複数の新戦力を獲得したレアル・マドリー。ここにきてポルトガル代表のプレーメーカーにも関心を示しているという。

レアル・マドリーが新たな攻撃的MF獲得に向けて動いているようだ。

これまでスポルティングのポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスには、トッテナム、マンチェスター・ユナイテッドが関心を示していた。一時はトッテナム行きが間近とも伝えられていたが、ポルトガルメディア『OJogo』は「スペインの巨人はスパーズとユナイテッドが狙うMFの獲得に迫っている」と報じた。

記事によるとB・フェルナンデスはスポルティングからの移籍を想定して裏で動きを見せているという。同選手はこれまでプレミアリーグ行きが有力視されていたものの、ここにきてレアル・マドリーも獲得レースに名乗りを上げた模様。

レアル・マドリーと言えば今季はカスティージャに加わった久保建英もトップチーム定着を目指し、奮闘している状況にある。もし攻撃的MFを本職とするプレーメーカー、B・フェルナンデスがレアル・マドリー加入となると、ポジションの近い久保にとってはトップチームでの出場機会に影響する可能性が高い。

1994年生まれ、現在24歳のB・フェルナンデスはボアヴィスタの下部組織育ちで、12-13シーズンにイタリアのノヴァーラへ移籍。ここでトップ昇格を果たした後、ウディネーゼ、サンプドリアとイタリアのクラブを渡り歩き、2017年からは母国のスポルティングでプレーしていた。

今夏、複数の新戦力を確保した一方で、まだその手を止めないレアル・マドリー。B・フェルナンデスがマドリードにやってくるかどうか現時点で不明だが、久保にとってはB・フェルナンデス加入となると、少なからず大きく影響を受けることになりそうだ。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です