ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

リヴァプール、土壇場PK弾で開幕8連勝! 昨季から17連勝でリーグ新記録タイに王手

1:04 JST 2019/10/06
2019_10_4_liverpool3

リヴァプールは5日、プレミアリーグ第8節でレスター・シティをホームのアンフィールドに迎えた。

ここまで開幕7連勝のリヴァプールと、4勝2分け1敗で3位につける好調のレスターが激突。クロップ監督は、4-3で勝利した水曜日のチャンピオンズリーグ(CL)グループE第2節のザルツブルク戦からジョー・ゴメス、ヘンダーソンに代えてロヴレン、ミルナーを起用する2点を変更した。

試合は序盤から拮抗した展開になる。ボール保持で優位に立ったのはホームのリヴァプールだが、レスターも高いインテンシティを維持してアタッキングサードで相手を自由にさせない。なかなか決定機を生み出すことができないリヴァプールは33分、アレクサンダー=アーノルドが右サイドから入れた好クロスをファーサイドで足を伸ばしたフィルミーノが合わせる。しかし、これは枠を捉えることができなかった。

それでも、リヴァプールは41分に訪れたチャンスを得点に結びつける。自陣からミルナーが出した縦パスで最終ライン裏をとったマネがボックス内に侵入。そのままGKとの一対一を制したマネの今季リーグ戦5得点目でリヴァプールが試合の均衡を崩した。

迎えた後半、追加点を狙いにいくリヴァプールは早々の47分、アレクサンダー=アーノルドが入れたクロスにニアサイドのサラーが合わせる。これが枠を捉えたが、GKシュマイケルのファインセーブを前に2点目とはならない。66分にはボックス左にロバートソンが抜け出すも、シュートは正面でGKシュマイケルに弾かれる。

すると、80分にレスターが同点に追いつく。バイタルエリアでボールを受けたアヨセ・ペレスがラストパス。正面で縦パスに反応したマディソンがシュートを放つと、これがGKアドリアンの手を弾いてゴールイン。レスターが1-1のタイスコアとする。

その後、リヴァプールは勝ち越し弾を狙って前に出る。同点で終了かと思われたが、アディショナルタイム、ボックス左でマネがオルブライトンに倒されてPKを獲得。これをミルナーが冷静に沈め、土壇場で勝ち越しに成功する。そのままタイムアップとなり、リヴァプールが開幕8連勝を達成した。

昨季からのリーグ連勝記録を17試合に伸ばしたチームは、インターナショナルマッチウィーク明けに行われる次節のマンチェスター・ユナイテッド戦に勝利すれば、マンチェスター・シティが2017-18シーズンに記録したプレミアリーグ記録の18連勝に並ぶことになる。

■試合結果
リヴァプール 2-1 レスター・シティ

■得点者
リヴァプール:サディオ・マネ(41分)、ミルナー(90分+5)
レスター:マディソン(80分)

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です