ランパードがロシアW杯に臨む日本代表にエール…日本語で「日本チーム頑張れ!」

コメント()
(C)Getty Images
イングランド代表としてワールドカップを3度経験しているランパード氏が、日本代表にメッセージをくれた。

元イングランド代表MFフランク・ランパードが、2018FIFAロシア・ワールドカップに臨む日本代表にエールを送ってくれた。

チェルシーで通算632試合に出場、MFながらクラブ史上最多の211ゴール――。名実ともにチェルシーのレジェンドであるランパード氏。プレミアリーグ3度優勝、チャンピオンズリーグ制覇など、数々の成功を収めてきた。

イングランド代表としても、21歳でデビューを果たすと、106試合に出場し29ゴールを記録。W杯も3度経験し、2006年大会ではベスト8にまで進出している。

今年の2月に、22年にも及ぶ偉大なキャリアに終止符を打ったランパードは、11月に5年ぶりの来日。ロシアW杯に臨む日本代表へエールを送ってくれた。

広告

「W杯は、世界中の最高のプレイヤーと対戦できる素晴らしい機会」と話すランパード。「(日本の)サッカーに対する情熱と熱意が大好き」とし、日本代表にとって世界最高峰の舞台に出場できることは喜ばしいこと語った。

ランパードは最後に、日本語で「日本チーム頑張れ!」と応援のメッセージをくれた。“スーパー・ランプス”のエールを受け、日本代表はロシアの地でどのような戦いを見せてくれるのだろうか。

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
モラタ、アトレティコ入りに同意…移籍実現へ残る障壁は?
次の記事:
“不協和音”響くアーセナルが宿敵チェルシーとの大一番へ…注目のエジル起用はあるのか?
次の記事:
モウリーニョの片腕ルイ・ファリアが中東レフウィヤSCで再出発…中島翔哉に関心との報道も
次の記事:
「トップ4のために負けられない」ダービーを前に、エメリが勝ち点3奪取を誓う
次の記事:
グアルディオラがマンチェスター・Cの補強方針について言及「中盤の選手3、4人を調査中」
閉じる