ラフィーニャ、インテルに買い取りOP付きレンタルで加入…約10年過ごしたバルセロナに別れ

コメント()
ラフィーニャは、今季終了までのレンタルでインテルに加入。今回の取引では、3500万ユーロ(約48億円)+300万ユーロ(約4億円)での買い取りオプションが付帯している。なお、ブラジル人MFの給与は、インテルが負担することになる。

インテルは22日、バルセロナからMFラフィーニャを買い取りオプション付きの期限付き移籍で獲得したことを発表した。

ラフィーニャは、今季終了までのレンタルでインテルに加入。今回の取引では、3500万ユーロ(約48億円)+300万ユーロ(約4億円)での買い取りオプションが付帯している。なお、ブラジル人MFの給与は、インテルが負担することになる。

ラフィーニャは、インテル公式チャンネル『Inter TV』で、意気込みを語っている。

「とても幸せだよ。ここにこれて光栄だ。これは人生の重要なステップであり、この新しいキャリアのフェーズに取り組んでいく熱意がある」

「ここには、重要な歴史を作った偉大な選手たちが多くいるね。今季をできるだけ良い順位で終え、このシャツでタイトルを獲得するために全力を捧げたい。可能な限り多くの試合でプレーして、チームがチャンピオンズリーグ出場権を獲得できるように貢献したいね」

13歳でバルセロナの下部組織に加入し、2011年にトップチームデビューを果たしたラフィーニャ。今季はひざの負傷もあり、リーグ戦では未だ出場がなかった。出場機会を望む24歳のブラジル人MFは、約10年を過ごしたバルセロナをついに離れることとなった。

▶セリエAを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
大不振のレアル・マドリーがロペテギを更迭か…コンテが最有力と伊メディア
次の記事:
最下位長崎の高木琢也監督、磐田との直接対決で痛恨ドローに「申し訳ないという気持ち」
次の記事:
白熱の戦い…長崎vs磐田の残留に向けたシックスポインターは痛み分け/J1第30節
次の記事:
「リヴァプールを見習うべき」レジェンドがマンチェスター・U攻撃陣に厳しい要求
次の記事:
好スタートで首位走るドルトムント、J・サンチョ「僕らは野心的」
閉じる