ニュース ライブスコア
セリエA

ユーヴェMFマテュイディが意気込み「ローマでは勝つ。僕らはCLの優勝候補」

22:30 JST 2020/01/10
2020-01-10-juventus-matuidi-higuain-cristiano-ronaldo
ユヴェントスのブレーズ・マテュイディがチームや目標などについて語った。

ユヴェントスに所属するフランス代表MFブレーズ・マテュイディが9日、イタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、12日のローマ戦への意気込みなどを語った。

セリエAで首位につけるインテルと同ポイントで並ぶユヴェントスは、12日に4位ローマとの上位対決へ挑む。マテュイディは、敵地スタディオ・オリンピコで行われるビッグマッチへ向けて意気込みを語った。

「ローマは僕らと同じように偉大なクラブであるし、非常に攻撃的なプレーをする。非常に難しい試合になるだろう。ローマのホームになるので、相手はサポーターの後押しも受けるはず。だがユヴェントスは勝つためだけにプレーしている。僕らはビッグマッチに勝利できるように準備しておかなければならない」

■目標はすべての大会でのトロフィー獲得

今週末のセリエA第19節において、首位インテルは好調アタランタ、3位ラツィオは強豪ナポリとの対戦を迎える。スクデット争いへどんな影響を与えるのだろうか。フランス人MFは自身の見解を示した。

「スクデット争いに関して語るのはまだ早い。インテル、ラツィオは信じられないほどのシーズンを送っている。しかしユーヴェは、すべてのトロフィーを獲得することを目標としてプレーしている。最後まで戦う覚悟はできている」

続いてマテュイディは、前線にFWクリスティアーノ・ロナウド、FWパウロ・ディバラ、FWゴンサロ・イグアインのトリデンテを敷いた場合、中盤に求められる負担について問われると、自身の考えを明かした。

「非常に攻撃的な戦術であることは事実だ。だが守備を忘れてはならない。ユーヴェには、守備も非常に上手くこなし、チームメートのサポートができる攻撃的選手がいる。誰がプレーするかは監督が決めること。それでもピッチでは、全員が攻守両面で良いパフォーマンスをするつもりでなければならない」

続いてフランス人MFは、今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)の行方を占った。

「CLは非常に難しい大会で、僕らも含めて優勝を狙うチームがいくつもある。優勝候補はリヴァプールやレアル・マドリー、バルセロナにバイエルン(ミュンヘン)。それから僕らのチームではないかと思う。僕らは自分たちのことに集中し、最後まで戦っていきたい」

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です