ニュース ライブスコア
UEFAチャンピオンズリーグ

ユーヴェMFクアドラードが意気込み「CLはすべての試合が難しい。決勝のつもりで」

19:40 JST 2019/09/30
Juan Guillermo Cuadrado Juventus Atlético Madrid Champions League 2019
ユヴェントスのフアン・クアドラードが、CLレヴァークーゼン戦やインテルとの首位攻防戦へ向けてコメントを残した。

ユヴェントスのコロンビア代表MFフアン・クアドラードが29日、イタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、チャンピオンズリーグ(CL)やインテルとのイタリアダービーへ向けて意気込みを語った。

リーグ戦9連覇を目指すユヴェントスは、28日に行われたセリエA第6節でスパルに2-0と勝利。ここまで全勝で首位を走るインテルを2ポイント差で追う。10月6日に予定されている次節では、インテルとの首位攻防戦に注目が集まる。ユーヴェMFは、アントニオ・コンテ率いるライバルクラブに敬意を払いつつ、ダービーへ意欲を見せた。

「もちろん、インテルは偉大なクラブであり、トップに立っているだけの理由があると思う。僕らは首位を奪還できるよう奮闘し続けなければならない。次戦は当然、素晴らしい戦いになるだろう。僕もこの勝負へ向けて100%の状態で臨めることを願っている。サイドバックでの起用? 僕は常にサイドでプレーしてきたし、チームのために全力で貢献できるよう監督の指示に従うつもりだ。チームが緊急事態ならなおさらだよ。最高のプレーをし、守備面でも良いところを見せたい。(コーチとして復帰するアンドレア)バルザーリ? すでに会って話をしたよ。守備において、彼のような経験豊富な人材はきっと役立つだろう」

続いてクアドラードは、CLに言及。18日のアトレティコ・マドリー戦(2-2)のゴールを振り返りつつ、10月1日の次戦、レヴァークーゼン戦を見据えた。

「ゴールは最高だったが、2-0で勝っていた試合を引き分けてしまったことに若干、悔しさがある。それでも冷静でいるべきだよ。サッリが言っている通り、僕らのパフォーマンスはどんどん良くなってきている。100%に到達するはずだ。レヴァークーゼン? CLはすべての試合が難しい。決勝のような気持ちで、適切なメンタルで臨まなければならない。結果を出すつもりでピッチに入るつもりだ」

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です