ユヴェントス、早ければ7日にもスクデット獲得…6連覇決定の条件は?

コメント()
Getty
早ければ7日にも今シーズンのユヴェントスの優勝が決定する。

早ければ今週末にも、ユヴェントスのスクデット獲得が決定する。イタリア紙『コリエレ・デロ・スポルト』が30日、伝えている。

セリエA第34節、首位ユヴェントスは5位のアタランタと対戦し、2-2で引き分けた。しかし、2位のローマがダービーでラツィオに1-3で敗れたため、両者の差は9ポイントに広がっている。したがって、ユヴェントスが次節でトリノダービーに勝利し、ローマがミランに引き分けまたは敗れた場合、今シーズンあと3試合を残してユヴェントスの優勝が決定することになる。ユヴェントスが引き分けた場合は、ローマが試合に敗れることが条件だ。

なお、ユヴェントスの試合は6日に行われるが、ローマの試合は翌日の7日に行われるため、もし優勝が決定する場合、歓喜の瞬間をピッチの外で迎えることになる。

もし次節が終了した時点でポイント差が9のままとなった場合、優勝決定は14日にオリンピコで行われる第36節の直接対決に持ち越される。この試合でユヴェントスが引き分け以上の成績を収めれば、ユヴェントスのスクデット獲得が決定する。

閉じる