ニュース ライブスコア
セリエA

モウリーニョ氏「私の将来?イタリアではない」…古巣インテル愛や退任の経緯にも言及

12:10 JST 2019/09/30
Jose Mourinho Inter 2010

ジョゼ・モウリーニョ氏は、近いうちにイタリアで仕事をするつもりはないと明かした。

2018年12月に2シーズン余りを指揮したマンチェスター・ユナイテッドの職を解かれたモウリーニョ氏。以降、9カ月間にわたり新たなクラブを探す傍らで、イギリス『スカイスポーツ』の解説者としても働く。

そんな中、イタリアのTV番組『Tiki Taka』で将来について問われたモウリーニョ氏は「私の今後について?イタリアで現場に戻るとは思わないね」と話し、9年前のインテル退任を振り返った。

「インテルは私の家で、私の家族だ。(マッシモ)モラッティは友人で、私の上司だった。トレブルは本当に素晴らしかった。マドリーでの決勝の後、優勝を祝うためにサン・シーロに戻れば、インテルから離れることができなくなると感じた。私の家族に別れを告げるのは本当に難しいことだった」

「あの夜(チャンピオンズリーグ決勝)、ここから離れることになるとすでにわかっていた。レアル・マドリーに“ノー”と3回も伝えることはできなかったんだ」

2008年から2シーズンにわたり、サン・シーロで指揮を執ったモウリーニョ氏は、ヴェスレイ・スナイデルやディエゴ・ミリートらを擁した2009-2010シーズンにセリエA、コッパ・イタリア、チャンピオンズリーグの3冠を達成。それを置き土産にインテルを去り、レアル・マドリーに活躍の場を移した。

インテルへの愛がイタリアへ戻る決断を妨げている可能性もうかがえるモウリーニョ氏は、以前に「ドイツ語を勉強中」と話すなどブンデスリーガ初挑戦の噂も。ビッグクラブでの職を歴任してきた指揮官は、どのクラブでベンチに腰を据えることになるのだろうか。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です