メルテンス、公式戦2連敗でCL敗退「難しいとき。有効なサッカーができていない」

コメント()
Getty Images

ナポリのFWドリース・メルテンスは、チームにとって難しいときが訪れていることを認めた。UEFA公式サイトが伝えている。

ナポリは6日、チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第6節でフェイエノールトと対戦。ここまで全敗中のフェイエノールトの本拠地へと乗り込んだが、1-2で敗れてグループステージ敗退が決定した。今シーズンはセリエAで開幕から連勝を続けるなど、好調をキープしていたナポリだが、ここに来て公式戦2連敗。メルテンスは「僕らにとって難しいときだし、有効なサッカーができていない」と話し、こう続ける。

「毎シーズン、こういうときとは向かい合っていかないといけない。できるだけ早く、元の僕らのスタイルを取り戻したい」

「他の試合の結果が聞こえてくる中、プレーするのは簡単ではなかった。自分たちを見つめ直し、どうやったまたベストのサッカーを取り戻せるか考える必要がある」

ナポリがフェイエノールトに敗れる中、一方でシャフタール・ドネツクが首位のマンチェスター・シティを撃破。シャフタールが2位通過を決めている。

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる