「マンチェスター・Uでのラストシーズン」モウリーニョがイブラヒモビッチの退団を予想

コメント
欠場の続く元スウェーデン代表FWは今夏にオールド・トラッフォードを離れることになるようだ。

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、シーズン終了後にズラタン・イブラヒモビッチが退団するだろうと話した。

昨シーズンからの負傷で出遅れたイブラヒモビッチのリーグ戦での先発出場は、12月26日のボーンマス戦の1試合のみ。さらにそれ以降はコンディションが整わず、欠場が続いている。そして、クラブとの契約がシーズン終了後に切れる同選手が今夏にチームから離れるだろうとモウリーニョ監督は考えているようだ。

「ズラタンにとってこれがマンチェスター・ユナイテッドでの最後のシーズンだと思う。プレーを続けるのか、それとも引退するのかは個人の判断になるだろうが、正しい選択をすると思う」

「彼のような素晴らしいキャリアを持つ選手は我々とともに最高の2シーズンを送れると思っていたが、不運なケガにより棒に振ってしまった。今シーズンは本当に難しいものだったと思う。新たな負傷はないが、現状のコンディションではチームを助けられないと考えている。しかし、チャンピオンである彼は“準備が完全に整った”と感じる状態になるまでハードワークを続け、彼が求めるレベルになるまで進化するはずだ」

イブラヒモビッチの去就に関してはさまざまな報道がされているが、オールド・トラッフォードを去った後の行き先はアメリカとなる可能性が高いと見られる。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

次の記事:
「もちろん誇りに思う」ポチェッティーノ、S・ラモスに強烈タックルのトッテナムMFを称賛
次の記事:
「ヴィツェルの移籍は今夏最高」ベルギー代表指揮官が挙げた理由とは…
次の記事:
「夢が叶ったようだ」監督デビューが決まったアンリ、古巣モナコへの復帰に歓喜
次の記事:
Aリーグ開幕へ!本田圭佑の新たな挑戦は…「リーグ連覇は熾烈な競争に」
次の記事:
「サネは村のどこかでプレーしているよう」元ドイツ代表MFがヤングスターの振る舞いに不満
閉じる