ニュース ライブスコア
マンチェスター・シティ

マンチェスター・Cがペップ熱望のロドリ獲得に成功…移籍金はクラブ史上最高額更新の85億円

5:41 JST 2019/07/05
Rodri Manchester City 2019

マンチェスター・シティは、アトレティコ・マドリーからスペイン代表MFロドリを獲得したことを発表した。

2018年夏にビジャレアルからアトレティコ・マドリーに加入したロドリは、デビューシーズンからディエゴ・シメオネ監督の信頼を勝ち取り、リーガ・エスパニョーラで34試合に出場するなど中心選手としてプレー。さらに、昨年にスペイン代表デビューを飾って以降、ここまで6キャップを誇る。

そんな中、現在23歳のロドリに対して強い関心を示していたのがマンチェスター・C。プレミアリーグ連覇を飾ったジョゼップ・グアルディオラ監督率いる同チームは、34歳になったフェルナンジーニョの後釜探しに奔走しており、スペイン代表MFを今夏のメインターゲットにしていた。

そして4日、マンチェスター・Cは6280万ポンド(約85億円)を支払う形でアトレティコ・マドリーからロドリを獲得することに成功。なお、この移籍金は、昨夏に獲得したリヤド・マフレズの移籍金6000万ポンド(当時約89億円)を上回るクラブ史上最高額となる。

また、PSVから買い戻したアンヘリーノに次ぐ、今夏2人目の新戦力となったロドリは、マンチェスター・Cと5年契約を締結。新天地では、同じくアトレティコ・マドリーから加入し、現在10番を着用するセルヒオ・アグエロが加入当初に背負った16番を着ることも発表されている。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です