マンチェスター・Cがアウェーでアーセナルを撃破…カラバオカップ決勝に続き2試合連続3-0決着

コメント()
Getty Images
プレミアリーグ第28節アーセナルvsマンチェスター・Cは、前半だけでマンチェスター・Cが3点を決めて勝敗を決することに。

現地時間1日、プレミアリーグ第28節アーセナルvsマンチェスター・シティの一戦が行われた。アーセナルは2月25日に行われたカラバオカップ決勝でマンチェスター・Cに0-3で敗れているが、公式戦2試合続けてマンチェスター・Cと激突することに。

アーセナルはプレミアリーグで勝ち点45の6位に付けているが、ホームで首位マンチェスター・C(勝ち点72)相手に勝ち点を獲得できるかが一つの焦点となった。しかし、試合は序盤でアウェーのマンチェスター・Cが先制する展開に。

15分、左からレロイ・サネがドリブルで中に切れ込み、ベルナウド・シウヴァにラストパス。B・シウヴァは一度トラップしてから左足でループ気味にネットを揺らし、マンチェスター・Cがスコアを1-0とした。

マンチェスター・Cは28分、サネのクロスをセルヒオ・アグエロがはたき、そこに飛び込んだダビド・シルバが左足で蹴り込んでリードを2点に広げた。

その5分後にはマンチェスター・Cがカウンターを展開し、最後はサネが押し込んで3-0に。マンチェスター・Cは敵地アーセナル・スタジアムで3点をリードし、ハーフタイムを迎える展開となった。

3点ビハインドとなったアーセナルは52分にPKを獲得。しかし、ピエール・エメリク・オーバメヤンがPKのチャンスをものにすることができず、アーセナルは1点を返すことができなかった。

試合は0-3のまま進み、このままフルタイムを迎えている。アーセナルはカラバオカップ決勝に続き、2試合連続でマンチェスター・C相手に0-3で敗れる結果となった。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

次の記事:
ユヴェントス、ダルミアン獲得は断念か…カギとなる25歳MFが退団を拒否
次の記事:
搭乗飛行機行方不明のサラに元ナント指揮官ラニエリが祈り「サッカー界が団結するとき」
次の記事:
柴崎岳、準々決勝で対戦するベトナムを警戒「ここまで上がってくるだけの力がある」
次の記事:
「チャレンジャー精神で臨む」森保監督、ベトナム代表を高評価。「明日も厳しい試合になる」
次の記事:
バルセロナ、デ・ヨング獲得へ個人条件で対抗…年俸20億円オファーを準備か
閉じる