マルセロ、ネイマールのレアル・マドリー加入を確信「いつの日かここでプレーする」

コメント
PSG戦は「誰もが見たいと思う試合」

レアル・マドリーDFマルセロが、パリ・サンジェルマン(PSG)FWネイマールが自クラブに加わることに期待を寄せた。

母国ブラジルの『エスポルチ・インテラチーヴォ』とのインタビューにインタビューに応じたマルセロは、レアル・マドリー移籍の可能性が盛んに報じられる同胞FWが同チームに適応できるかどうかを問われ、次のように返答している。

「絶対にはまる。レアル・マドリーに来てくれたら良いね。僕の意見では、偉大な選手たちはレアル・マドリーでプレーしなければならない。ネイマールはいつの日かレアル・マドリーでプレーすることになる」

マルセロはまた、14日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグ、本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのPSG戦についても触れている。

「早過ぎる決勝? そう思うよ。世界中がその試合を心待ちにしているからね。パリは素晴らしいチームで、レアル・マドリーにはネームと歴史がある。誰もが見たいと思う試合だ」

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
日本の国民性も称賛するウルグアイ指揮官、森保ジャパンに脱帽 「日本の爆発的な攻撃に消耗してしまった」
次の記事:
日本代表初ゴールも先を見据える堂安律「まだまだアピールしないと」
次の記事:
3試合連続、ウルグアイ戦2得点の南野拓実、中島翔哉とは「試合前から話していた」
次の記事:
2ゴール目を決めた大迫勇也「W杯の借りを返すため、反骨心をもって臨んだ」
次の記事:
強豪ウルグアイ撃破の日本代表、森保一監督はアジア杯へ「自信になった」
閉じる