ニュース ライブスコア
セリエA

ボヌッチ争奪戦へPSGに続いてマン・Cも参戦か…ユーヴェは放出に前向き

18:40 JST 2019/07/02
Leonardo Bonucci Juventus 2018-19
イタリア紙は、マンチェスター・シティもレオナルド・ボヌッチに熱視線を送っていると報じている。

マンチェスター・シティが、ユヴェントスに所属するイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチの獲得に関心を示していると、イタリア紙『コリエレ・デロ・スポルト』が報じている。

ユヴェントスは今夏、アヤックスに所属する19歳DFマタイス・デ・リフトの獲得を目指しており、もしオランダ代表DFの加入が実現した場合、ボヌッチがトリノを去る可能性が高まっている。イタリア代表DFをめぐっては、パリ・サンジェルマンがすでに代理人との接触を開始しているが、ジョゼップ・グアルディオラ率いるマン・Cも獲得に乗り出したようだ。

グアルディオラは2016年にもユーヴェDFの獲得を熱望しており、年俸800万ユーロ(約10億円)と好条件のオファーを提示したが、ボヌッチはユヴェントス残留を決断していた。だが現在の事情は当時と大きく異なる。デ・リフトが加入すれば、新シーズンのレギュラー11名から漏れる可能性があるためだ。ユヴェントスは移籍金を引き上げてボヌッチを引き留めることはせず、5000万~6000万ユーロ(61~73億円)のオファーが届いた場合は、クラブ財政のために売却に踏み切るとみられている。

だが最終的に移籍か残留かの決断はボヌッチ本人に委ねられる。昨夏、ミランから復帰したばかりのイタリア代表DFだが、マウリツィオ・サッリ率いる新生ユヴェントスでポジション争いへ臨むのか、それとも初めての海外移籍に挑戦するのか、今後の動向が注目される。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です