ペリシッチのバイエルン移籍が決定!買い取りOP付きローンでドイツ王者加入「CLでも攻撃的に戦いたい」

コメント()
Getty/Goal

バイエルン・ミュンヘンは13日、インテルからクロアチア代表MFイヴァン・ペリシッチを期限付き移籍で獲得したことを発表した。

昨シーズンをもって、長らくチームを支えたアリエン・ロッベン、フランク・リベリーが退団したバイエルン。移籍市場ではウインガーの補強に動いていたが、獲得を狙っていたマンチェスター・シティFWレロイ・サネが前十字靭帯損傷の大ケガを負ったため、補強プランの再考を迫られていた。

そして13日、ペリシッチの獲得を発表している。インテルから1年間の期限付き移籍で加入し、買い取りオプションも付帯。複数メディアの報道によれば、ローン費用は500万ユーロ(約5億9000万円)で、買い取りオプションは2000万ユーロ(約24億円)になるようだ。

ヴォルフスブルクやドルトムントでのプレー経験があるペリシッチにとっては、4年ぶりのブンデスリーガ復帰となった。本人は公式HPで喜びを語っている。

「ドイツに戻ってこれて本当に幸せだ。バイエルンは欧州最大のクラブの1つ。攻撃的にプレーしたい。ブンデスリーガやDFBポカールだけでなく、チャンピオンズリーグでもね」

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる