ヘタフェで柴崎岳の同僚になったフラミニ「プレーできるコンディションにある」

コメント()
Getty Images
守備面での貢献に意欲

ヘタフェは今月2日、元フランス代表MFマチュー・フラミニ獲得を発表した。7日にフラミニの入団会見が行われている。

昨季限りでクリスタル・パレスを退団したフラミニは、その後無所属となり新天地を探していた。中盤の補強を目論んでいたヘタフェは入団テストを行った後、フラミニと今季終了時までの契約を結んでいる。

フラミニは入団会見で以下のように語った。

「ヘタフェに来て、監督と話をして、興味深いプロジェクトがあると思った。(加入決定に)満足しているし、新しい経験を望んでいる」

「僕は守備面で貢献できると思う。チームのバランスを取る役を務めたい。いくつか選択肢があったが、僕の年齢になると、プロジェクトが重要な意味を持つ」

スペインでの挑戦を前に、フラミニは意気込みを示した。

「この3カ月間、自主トレーニングに励んできた。僕はプレーできるコンディションにある。僕に欠けているのは、チームの一員であると感じること。とにかく、楽しみたい。それがフットボールで一番大事だからね。これから可能な限り多くの勝ち点を獲得したい」

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる