ニュース ライブスコア
エールディヴィジ

フローニンゲンが敵地でフィテッセを下す…板倉滉フル出場、本田圭佑はまだ登録外

7:20 JST 2019/11/09
Ko Itakura FC Groningen 08182019
フィテッセvsフローニンゲンの一戦は、フローニンゲンが敵地で勝ち点3を奪取している。

現地時間8日、エールディヴィジ第13節フィテッセvsフローニンゲンが行われた。

先日、フィテッセと契約を結んだばかりの本田圭佑はオランダ労働許可証の関係でまだメンバー入りしておらず、スタジアムに姿を表したものの、ベンチ外。ニット帽を深くかぶり、マスクを着けてスタンドから試合を観戦した。一方フローニンゲンの日本代表DF板倉滉は先発出場を果たしている。

試合は13分、フローニンゲンのカイ・シーアハウスがシュートを放ち、ディフレクトをジョエル・アソロが押し込んで先制。31分にはシーアハウスのお膳立てを受け、裏へ抜けたアソロが2点目を決め、アウェーのフローニンゲンが2点をリード。

後半に入り、フィテッセは主将ブライアン・リンセンが1点を返すも反撃はここまで。1-2で決着し、フローニンゲンが敵地で勝ち点3を積み重ねた。板倉はフル出場を果たしている。

この結果フィテッセ勝ち点23のままで暫定5位。フローニンゲンは勝ち点20となり、暫定6位に浮上している。

■エールディヴィジ第13節
フィテッセ 1-2 フローニンゲン

得点者
フィテッセ:リンセン(49分)
フローニンゲン:アソロ(13分、31分)

▶【Goal.com×鹿島アントラーズ】誰でもDAZN(ダゾーン)が2ヶ月無料に!詳細はコチラ|11月30日まで

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です