ニュース ライブスコア
ブンデスリーガ

フランクフルト監督、“エレガントな選手”鎌田大地の残留を強調「残すべき。実際そうする」

18:50 JST 2019/08/02
2019-07-19 Kamada Frankfurt
一時はジェノア行きが浮上したが…。

フランクフルトに復帰所属する日本代表FW鎌田大地は今シーズン、ジェノアに移籍することはないようだ。アディ・ヒュッタ―監督やブルーノ・ヒューブナーSD(スポーツディレクター)がクラブの考えを明かしている。

昨シーズンはレンタルでシント=トロイデンに送り出された鎌田は、ベルギーの地で16ゴールを記録するなど大活躍。今夏にフランクフルトに戻ると、プレシーズンではヒュッター監督もその成長した姿を称賛。そんな中、イタリアのジェノアが獲得に乗り出し、移籍が濃厚とも伝えられていた。

だが、フランクフルト側は同選手を放出するつもりはないようだ。『ヴィースバーデナー・クリーア』によると、ヒューブナーSDは現地時間1日に行われたヨーロッパリーグ予選のフローラ・タリン戦前に「彼はベルギーで大きく成長し、我々は彼が次の一歩を進めると期待するほどここでも良い印象を与えてくれている」と語り、「現時点」における放出の可能性を否定した。

また、ヒュッター監督は試合に向けた記者会見でも鎌田について言及。「練習を開始してから私にとって最もポジティブなサプライズ」と話すと、「フレディ(・ボビッチ執行役員)やブルーノと、彼をまずは戻してどんな様子か見ようと話していたんだ。彼はものすごく前進し、素晴らしい成長したとしか言えない。プレーの面に限らず、パーソナリティにおいてもね」と認め、次のように続けた。

「彼は素晴らしい選手、ゴールを演出し、ゴールを自らも決めるエレガントな選手だ。なので、ここに残すべきだと考えているし、実際にもそうする」

なおフローラ・タリンとの第2戦を2-1で制し、3回戦への進出を決めたフランクフルトだが、長谷部誠とともにスタートした鎌田は同クラブで初のフル出場を果たした。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です