ファン・ペルシーがキャリア通算300得点を達成…古巣復帰後は67分に1点ペース

コメント()
Getty Images
アーセナルやマンチェスター・ユナイテッドで活躍したオランダ代表ストライカーがメモリアルゴールを決めた。

フェイエノールトFWロビン・ファン・ペルシーがヴィレムⅡ戦でゴールを挙げ、キャリア通算300得点を記録した。

フェイエノールトは28日、KNVBカップ準決勝でヴィレムⅡと対戦し、3-0で勝利を収めた。この試合で先発出場を果たしたファン・ペルシーは、チームの2点目となるゴールを記録。この得点がキャリア通算300点目のメモリアルゴールとなった。

フェイエノールトでプロデビューを果たしたファン・ペルシーは、2004年にアーセナルへ移籍。アーセナルでは278試合に出場し、132ゴールを挙げた。その後、移籍したマンチェスター・ユナイテッドではプレミアリーグ制覇に貢献。トルコのフェネルバフチェを経て、1月に古巣に復帰していた。

34歳のストライカーは古巣復帰以降、67分に1点のハイペースでゴールを決めており、まだまだ記録は伸びていきそうだ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

次の記事:
ネイマール、トゥヘル監督との関係に言及…「彼のために命を懸けて戦う」
次の記事:
日本に敗れたサウジアラビア、ピッツィ監督が退任「この敗戦から学んでいく」
次の記事:
モウリーニョ、エメリにエジルの指導法を伝授「愛情と厳しさの均衡を見つけなければ」
次の記事:
「練習どおり」。冨安の決勝弾をCKからアシストした柴崎岳、チームの成長に手ごたえ
次の記事:
主将の吉田麻也、殊勲の決勝弾を挙げた冨安健洋を称賛「正直、彼に驚いた」
閉じる