パリSGにさらなる打撃...ネイマールに続いてムバッペまで負傷か

コメント()
Gettyimages
チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦レアル・マドリー戦を前に暗雲

パリ・サンジェルマンに打撃だ。FWキリアン・ムバッペが負傷し、ビッグマッチを欠場する可能性が浮上している。

パリSGは6日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦でホームにレアル・マドリーを迎える。第1戦を1-3で落としているパリSGだが、逆転が必須な試合でネイマールの欠場が決定的となっている。

パリSGはFWネイマールが2月25日のリーグ・アン第27節マルセイユ戦で負傷。右足首のねんざに、右足第五足中骨骨折で、手術を受けることが決まった。

これに加え、ムバッペが2月28日に行われたクープ・ドゥ・フランス準決勝のマルセイユ戦で足を痛めている。ウナイ・エメリ監督は試合後、「彼は右足首を蹴られて、ハーフタイムに交代を求めてきた。大きなケガではないことを願っている」と述べた。

現時点、ムバッペの離脱期間は明らかにされていない。マドリー戦欠場となれば、エメリ監督の悩みの種が増えることになる。

▶リーグ・アン観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

次の記事:
リッピ・マジック炸裂!中国が逆転勝利で準々決勝へ…タイは一歩及ばず
次の記事:
マンチェスター・Cが公式戦6連勝! 直近4試合で22ゴール&無失点と絶好調/プレミアリーグ第23節
次の記事:
マルセロ、ソラーリのレアルでアンタッチャブルではなくなる…2試合連続ベンチ要員に
次の記事:
コケ、わずか27歳でアトレティコ400試合出場を達成…「ここであと400試合に出られたら」
次の記事:
森保ジャパン、サウジに勝利なら準々決勝でベトナムと激突! ヨルダンとのPK戦の死闘を制して8強
閉じる