バレンシア新監督マルセリーノ「失点を許すならメッシ&C・ロナウドを獲得しなければ」

コメント()
Marcelino Garcia Toral
Getty Images
攻守の均衡が取れたチームづくりを目指す。

バレンシア新指揮官となったマルセリーノ・ガルシア・トラル監督がスペイン『マルカ』とのインタビューに応じ、失点数を減らすことを標榜している。

今季リーガで65失点を許したバレンシア。マルセリーノ監督は選手補強によって均衡の取れた陣容を構築し、失点を減らす必要性があることを説く。そして失点を減らさないならば、世界最高の点取り屋2人が必要との見解も示している。

広告

「我々は現陣容を補完するような選手獲得を行い、野心、団結心、期待を抱えたチームを構築する。しかし、現代フットボールは才能だけでは不十分なんだ。攻守の均衡が取れたチームを構築しなければならない」

「もう、65失点を許すようなことがあってはならない。もし許すとしたら、クリスティアーノ・ロナウドとメッシを獲得して、彼ら2人に120ゴールを決めてもらう必要がある」

Goal 50 発表- 世界最高の選手トップ50
リーガ・エスパニョーラのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる