バルベルデ、デンベレの負傷に「長期離脱ではない。遊びには興じないよ」

コメント()
Getty Images
レアル・ソシエダ戦で足を痛めたデンベレ

バルセロナを率いるエルネスト・バルベルデ監督が、FWウスマン・デンベレの状態に言及した。

昨年9月16日に行われたリーガエスパニョーラ第4節ヘタフェ戦(1-2)で左足大腿二頭筋を損傷して3カ月超の長期離脱を強いられたデンベレ。1月4日のコパ・デル・レイ5回戦第1戦セルタ戦で復帰を果たしばかりだった。

だがデンベレは14日のリーガ第19節レアル・ソシエダ戦(4−0)で再び負傷。またも離脱を余儀なくされた。バルベルデ監督はデンベレについて、以下のように話している。

「以前の負傷とは、まったく異なるものだ。我々は(大げさに取り上げられる)遊びには興じないよ」

一方、今冬加入したDFジェリー・ミナに関しては、デビューがもう少し先になると認めている。

「まだ移籍の許可証が届いていない。準備ができていないということだ」

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
ナポリ戦までに“レヴァ2世”獲得を急ぐミラン、移籍金44億円とJ・マウリを提示か
次の記事:
マンチェスター・U、期待の生え抜きが契約延長! スールシャール「彼の前には明るい未来が広がっている」
次の記事:
豪州の戦いぶりに韓国紙が厳しい論調「4年前に比べてはるかに弱い。4強まで上がるかも不確実」
次の記事:
元イングランド代表A・コールが英2部ダービーに加入…元同僚ランパードとPL昇格へ
次の記事:
大迫所属ブレーメン、さらにアジア人選手を狙う?アジア杯視察中のSD「詳細明かせない」
閉じる