ニュース ライブスコア
ラ リーガ

バルセロナ、“闘将”プジョル呼び戻しに動く!アビダルとの再タッグへ

16:00 JST 2019/09/07
2019_9_07_puyol

バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長が、クラブOBの元スペイン代表DFカルレス・プジョル氏を迎え入れようとしていることを明かした。スペイン『マルカ』が、クラブ公式『Barca TV』で語られた内容を伝えている。

バルセロナ一筋のキャリアを歩み、1999年から2014年にかけてリーガ・エスパニョーラ6度、チャンピオンズリーグ(CL)3度を含む計20度のタイトル獲得をもたらしたプジョル氏。世界屈指の“闘将”としてチームをまとめ上げた。

引退後は、当初はバルセロナでスポーツディレクターを務めたアンドニ ・スビサレッタ氏のアシスタントを務めていたが、2015年1月の同氏解任とともにクラブを去ることに。その後は、代理人としてフットボールに関わっていた。

『Barca TV』に登場したバルトメウ会長は、プジョル氏を呼び戻そうとしていることを明かしている。

「私たちは彼のクラブへの帰還について話し合っている。彼はフットボールや組織というものについて多くのことを分かっているんだ。合意に達することを期待しよう」

「彼は職に就いておらず、準備を進めている。私としてもカルレス・プジョルに戻ってきて欲しい。今現在が切迫しているわけではないにせよ、空いているスポーティングマネージャーの仕事を埋めたい」

なお、バルセロナでは現在、プジョル氏と最終ラインでプレーしたエリック・アビダル氏がスポーツディレクターを務めている。近いうちに、黄金期に活躍した2人の再タッグが見られるかもしれない。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です