バルセロナがグリエズマン獲得レースで一歩前に?スペインを離れることに消極的か

コメント()
ソシエダ、アトレティコでステップアップしたグリエズマンはプレミア挑戦に難色?

バルセロナはアントワーヌ・グリエズマン獲得レースにおいて、マンチェスター・ユナイテッドより一歩前に出ているようだ。『ESPN』が報じた。

グリエズマンにはかねてよりマンチェスター・ユナイテッドが興味を示し、すでに巨額のオファーを提示したとも報じられていた。しかし、アトレティコ・マドリーでプレーするグリエズマンはスペインを離れることに消極的なようで、バルセロナのほうがより現実的な選択肢になるという。

また、1月に移籍が実現する可能性は低く、どちらにしても夏の移籍になるとも伝えられている。今冬フィリペ・コウチーニョに多額の資金を費やしたバルセロナだが、依然として注意深くグリエズマンを追っているようだ。

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
大不振のレアル・マドリーがロペテギを更迭か…コンテが最有力と伊メディア
次の記事:
最下位長崎の高木琢也監督、磐田との直接対決で痛恨ドローに「申し訳ないという気持ち」
次の記事:
白熱の戦い…長崎vs磐田の残留に向けたシックスポインターは痛み分け/J1第30節
次の記事:
「リヴァプールを見習うべき」レジェンドがマンチェスター・U攻撃陣に厳しい要求
次の記事:
好スタートで首位走るドルトムント、J・サンチョ「僕らは野心的」
閉じる