「バルサ戦は今シーズンの大一番」アザールがW杯で苦杯をなめたメッシへの雪辱を誓う

Eden Hazard, Chelsea, 17/18
Getty Images
バルセロナ戦を控えるベルギー代表FWは世界最高の選手になるために重要な試合で活躍したいと話した。

チェルシーのエデン・アザールは、バルセロナ戦が今シーズン最大の試合になると話した。

20日のチャンピオンズリーグ ラウンド16ファーストレグでチェルシーはホームでバルセロナと対戦する。ここ6試合で6ゴールをマークするなど好調を続けるアザールは、試合前会見に出席し、バルセロナとの一戦を迎える心境を語った。

「シーズンの中で一番のビッグゲームとなるだろう。欧州のベストチームが集うチャンピオンズリーグでの戦いは、難しいを通り越した試合になる。それに、バルセロナは世界最高のクラブの1つだ。素晴らしいゲームになるだろう」

続けてリオネル・メッシについて問われたアザールは「ベルギー代表としてワールドカップでアルゼンチンと対戦して僕たちは敗れた。スタンフォード・ブリッジで戦うからメッシが相手でも良いプレーができると思うし、明日は違う結果になってほしい」と代表でのリベンジを果たしたいと誓った。

また、世界最高選手と謳われるメッシやクリスティアーノ・ロナウドとの比較を光栄としたアザールだが、2人のレベルにたどり着くために努力を続けている最中だと話している。

「メッシやロナウドと比較されるのは良い気分だが、僕はあの2人とはまるっきり違う。それに戦っているリーグも違う。彼らは世界最高だからあのレベルにたどり着けるようにベストを尽くしている。1番になりたければ、このようなビッグゲームで良いプレーをしなければならない。だから明日は全力でプレーするよ」

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる