ニュース ライブスコア
UEFAチャンピオンズリーグ

バイエルン暫定監督が明かす就任の経緯…フリックは守備面の改善誓う

20:00 JST 2019/11/06
Hansi Flick Bayern Munich 2019-20

バイエルン・ミュンヘンのハンジ・フリック暫定監督が、オリンピアコス戦の前日会見で一連の出来事を振り返っている。

バイエルンは先日にニコ・コバチを解任。今シーズンからアシスタントコーチに就任していたフリックが暫定的に監督を務めることが決まった。就任する経緯についてフリックはこのように語っている。

「レストランにいるときに電話が鳴った。首脳陣からは『どうしたいか』と尋ねられたよ。私はニコもロベルト(コバチ)も人間として、同僚として高く評価していたし、簡単ではなかった。今は前を向かなければならない。明日の試合が楽しみだよ」

現在のバイエルンは守備面で問題を抱えており、公式戦ここ8試合のうち7試合で複数失点を喫している。フリックは改善を誓う。

「最近許しているゴールというのは本来のバイエルンの姿ではない。戦術的には何かを変えるかもしれない。私にとって、チームがボールの有無に関わらずイニシアティブを握ることが重要なんだ。我々には大きな可能性を持った選手たちがいる」

6日のオリンピアコス戦、9日のドルトムント戦とフリックが指揮を執るバイエルン。この窮地を切り抜けることはできるのだろうか。

▶【Goal.com×鹿島アントラーズ】誰でもDAZN(ダゾーン)が2ヶ月無料に!詳細はコチラ|11月30日まで

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です