ハメス、レアル新ユニフォームのプロモに姿なく...移籍の憶測が加速

コメント()
Getty Images
パリ・サンジェルマン、マンチェスター・ユナイテッド、アーセナルがコロンビア代表MFの獲得に関心を寄せている。

レアル・マドリーMFハメス・ロドリゲスは、日に日に移籍に近づいているようだ。

ハメスは13日にコロンビア代表としてカメルーン代表との国際親善試合に出場。1得点1アシストで4-0の勝利に貢献し、束の間の休暇に入った。

だがハメスの去就は不透明なままだ。マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、パリ・サンジェルマンが獲得に移籍金7500万ユーロを必要とするコロンビア代表MFを狙っている。

一方、マドリーは14日に2017-18シーズンの新ユニフォームを発表した。そのプロモーションにハメスの姿はなかった。この事実がハメス退団の憶測を加速させている。

リーガ・エスパニョーラのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる