ハメスが電撃退団のレアル・マドリー、来季背番号10を着けるのは?イスコやモドリッチが候補に

コメント()
ラウドルップ、セードルフ、フィーゴ、ロビーニョ、エジル...。偉大なる選手たちの継承者は誰になるか

11日、レアル・マドリーMFハメス・ロドリゲスのバイエルン・ミュンヘンへの電撃移籍が発表された。

バイエルンはハメスを2年間のレンタルで獲得。契約にはレンタル終了後に6000万ユーロ(約78億円)を支払うことでバイエルンがコロンビア代表MFを買い取れるオプションが付けられており、今回の移籍が「片道切符」になる可能性も少なくない。

いずれにせよ、マドリーでは来季からハメスが着けていた「10」が空き番号になる。これを誰が継承するのか、注目が集まっている。現時点ではMFルカ・モドリッチ、マルコ・アセンシオ、イスコの3選手の誰かが10番を着ける可能性が高そうだ。

マドリーの10番は、名だたる選手たちが背負ってきた。ミカエル・ラウドルップ、クラレンス・セードルフ、ルイス・フィーゴ、ロビーニョ、ヴェスレイ・スナイデル、メスト・エジル、ハメス...。ハメスの次に10番を着けるのはどの選手だろうか。

リーガ・エスパニョーラのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる