ノイアー、左足手術で2試合を欠場…ドルトムント、レアル戦には間に合う見込み

コメント()
Getty Images
ドイツ代表GKノイアーが左足を負傷。軽い手術を行ったようだ。

バイエルン・ミュンヘンに所属するドイツ代表GKマヌエル・ノイアーは、左足の手術を行うことによりブンデスリーガの2試合を欠場することになるようだ。クラブが明らかにしている。

ノイアーは先日、ふくらはぎの負傷によりドイツ代表を辞退。その後、トレーニング中に左足の別の箇所を負傷し、軽い手術を行ったとバイエルンが明らかにし、ブンデスリーガ2試合を欠場すると声明を発表した。

なお、欠場するのはアウクスブルク戦、ホッフェンハイム戦で、4月8日に行われるドルトムント戦には間に合う見込みで、チャンピオンズリーグのレアル・マドリー戦にも出場できるようだ。

ブンデスリーガのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる