ネイマール、圧巻の個人技からの2点目は「何が起こったのかわからない」

コメント()
Gettyimages
ネイマールがパリでのデビュー戦でも躍動。自身のスーパーゴールを振り返っている。

パリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールはフランスで幸福を感じつつ、早く適応する必要があるとした。

ネイマールは20日に行われたホーム開幕戦で躍動。前節1ゴール1アシストの活躍を見せていたクラックは、第3節のトゥールーズ戦でも2ゴール2アシストと圧巻の働きを見せた。試合後にネイマールは「パリをホームだと感じている」としつつ、さらなる改善を誓っている。

「もっと早く適応したい。肉体的にはもっと改善できると思っている。ファンは本当に楽しんでいたね。それは僕のプレーもしやすくなるんだ」

また、後半アディショナルタイムに挙げた圧巻の個人技からのゴールについてはこのように振り返る。

「何が起こったのかあまりよく覚えていないんだ。見ていないしね。ただ、ゴールだったのはわかったし、それが一番重要なことだよ」

▶リーグ・アンのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう

閉じる