ネイマール、バルサ退団の可能性を問われ「どんなことだって起こり得る」

コメント()
Getty Images
忠誠心の欠如で、バルセロナファンからは批判も。

現在、バケーションで母国ブラジルに滞在するバルセロナFWネイマールの発言が話題となっている。

ブラジルで、自身が考案したストリートサッカー世界杯Neymar Jr's Fiveに参加中のネイマール。同大会の試合後、ブラジルメディアからバルセロナを退団する可能性を問われた同選手は、次のようなコメントを残した。

「誰が明日起こることを知っているんだい? 僕はとても幸せで、バルセロナに完璧に適応している。それでも、どんなことだって起こり得るし、そんなこと誰が知っているんだ?」

ネイマールの言葉は常套句ではあるものの、バルセロナへの忠誠心が見えないことで、同クラブのファンからは批判的な意見も出ている。

リーガ・エスパニョーラのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる