「ドウアンはブルーマを押し出す」元オランダ代表のクラブOBは堂安律のスタメン奪取を予想

コメント()
PROSHOTS

日本代表MF堂安律はPSVでレギュラーの座を確保する可能性が高いかもしれない。同クラブのOBでもある元オランダ代表のアルノルト・ブルッヒンク氏が『FOXスポーツ』で語っている。

フローニンゲンからの移籍後、PSVでは公式戦6試合に出場し、そのうち3試合に先発している堂安。ブルッヒンク氏はPSVが今夏にクラブレコードの1500万ユーロ(約17億6000万円)とされる移籍金でRBライプツィヒから獲得したポルトガル代表FWブルーマからスタメンの座を奪い取ると信じているようだ。

同氏は『FOXスポーツ』の番組で「(モハメド)イハッタレンが10番(トップ下)でプレーした時点からPSVのパズルのピースが綺麗に並んだ」としたうえで、「ドウアンはブルーマをスタメンから押し出すだろう」と予想。「ドウアンの方が自分のプレーをしっかり意識しているため、ボールロストなども少ない」とより確実なプレーをすることが同選手の先発起用につながる見方を述べている。

マーク・ファン・ボメル監督は6日のエールディビジ第9節フェンロ戦(4-1)では前線の右サイドに堂安、左サイドにはブルーマを配置。この試合は父親が亡くなったFWイハッタレンは欠場し、本来は左FWでプレーするステフェン・ベルフワインがトップ下に入ったが、ブルッヒンク氏の考えによると、今後はFWドニェル・マレンの後ろの1.5列において右から堂安、イハッタレン、ベルフワインが並ぶ機会が増えるという。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる