デポル戦で途中出場の柴崎岳、スペインメディアは「重要な存在になるかもしれない」

コメント()
(C)Getty Images
ヘタフェはデポルティボに快勝

先のデポルティボ戦で途中出場を果たしたヘタフェMF柴崎岳だが、スペイン主要メディアからは一定の評価を受けている。

ヘタフェは2月28日のリーガエスパニョーラ第26節でデポルティボに3-0と快勝。柴崎はこの試合で64分から出場した。

スペイン『マルカ』は柴崎に評価点1点(※最高3点)を与えた。そして、寸評に以下のように記載している。

「クオリティーを示した。彼は重要な存在になれるかもしれない」

ヘタフェはFWホルヘ・モリーナに評価点最高の3点が与えられ、評価点2点が5選手、評価点1点が7選手、採点なしが1選手となっている。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

次の記事:
元バルセロナのクエンカ、サガン鳥栖に正式加入…同胞F・トーレスと日本で同僚に
次の記事:
ポグバが“帰って来た”スールシャールを大絶賛「チームをファーガソン時代に戻した」
次の記事:
クルトワに続き、ナバスも負傷で離脱…大一番セビージャ戦でルカ・ジダンが先発か
次の記事:
またしてもプレミアから中国に流出か…アルナウトビッチの広州恒大行きが浮上
次の記事:
国王杯準々決勝の組み合わせが決定…5連覇を目指すバルセロナはセビージャと激突
閉じる