ディ・マリア、パリSG指揮官にバルセロナ移籍を直接懇願か

コメント()
ネイマール加入で出場機会が減るとみられているディ・マリア

パリ・サンジェルマンのMFアンヘル・ディ・マリアは、バルセロナ移籍を希望している様子だ。

バルセロナは今夏、ディ・マリア獲得を画策。だが2500万ユーロの第一オファー、3000万ユーロの第二オファーはいずれもパリSGに断られたとみられている。

だがディ・マリア自身はバルセロナ移籍を望んでいるという。スペイン『カデナ・セール』によると、アルゼンチン代表MFはパリSGのウナイ・エメリ監督に対して、移籍を容認するように頼んだようだ。

▶リーガ・エスパニョーラのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう

閉じる