チリ、ポルトガルとのPK戦制しコンフェデ杯決勝へ…ドイツvsメキシコの勝者を待つ

コメント()
Getty Images
2016-17シーズンは不振に喘いだブラーボがPK戦で活躍。チリを決勝進出へと導く。

コンフェデレーションズカップ準決勝第1試合が行われ、ポルトガル代表とチリ代表が対戦。PK戦の末にチリが決勝へと駒を進めている。

グループAを首位で通過したポルトガルと、2位で通過したチリの対決。両チーム多くのシュートを放ちながら、スコアは動かず延長戦へ。結局120分間の激闘でも決着はつかず、PK戦に突入する。

ここで躍動したのはグループステージ3戦目から起用されたチリGKクラウディオ・ブラーボ。ポルトガルのリカルド・クアレスマ、ジョアン・モウチーニョ、ナニのキックを3連続でストップする。一方でチリはアルトゥーロ・ビダル、アレクシス・サンチェスら3人全員が成功。PK戦3-0という結果でチリが決勝進出を決めている。

チリは7月2日にドイツ対メキシコの勝者と決勝で激突する。また、敗れたポルトガルは同試合の敗者と7月1日に3位決定戦で対戦する。

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる