ニュース ライブスコア
ブンデスリーガ

チェルシーの18歳ウェールズ代表DFはレンタルでライプツィヒへ…買い取りOPはなしか

8:21 JST 2019/07/23
Ethan Ampadu Chelsea 2019-20
1年間の期限付きでブンデスリーガに挑戦。

RBライプツィヒは22日、チェルシーからウェールズ代表DFイーサン・アンパドゥを1年間の期限付きで獲得したことを発表した。

2017年夏にチェルシーに加わったアンパドゥはこれまで主にリサーブスでプレーしながらトップチームでも公式戦9試合に出場。主にセンターバックでプレーする18歳はすでにウェールズのフル代表で8キャップを記録し、同国最高の逸材の1人として評価を高めている。

そんなアンパドゥだが、今回初めて武者修行へと送り出されることに。昨季のブンデスリーガを3位に終え、今夏にユリアン・ナーゲルスマン監督が就任したライプツィヒに加わった。

ブンデスリーガに挑戦することについて本人は、「RBライプツィヒにやってきて、チームとともに新シーズンを迎えることを喜んでいる。できるだけチームのみんなに会って、溶け込みたい」と意気込みを語ると、「このクラブをこの数年間追って、若い選手がどれだけ素晴らしく成長し、クラブがどれだけのポテンシャルを秘めているのかを目にした。なので、僕にとって完璧なステップだよ」と話した。

また、マルクス・クレッシェSD(スポーツディレクター)は「守備でもボランチでもプレーできる」ことを指摘し、「イーサンにはたくさんのイングランドのクラブがオファーを出していたが、彼は我々を選んでくれた」と同選手を歓迎。なお、報道によるとライプツィヒは買い取りオプションは確保していないという。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です