セルタFWイアゴ・アスパスが人種差別か…レバンテDFジェフェルソン「クズの黒人と言われた」

コメント()
『Beinスポーツ』とのインタビューで訴える

レバンテのコロンビア人DFジェフェルソン・レルマが、セルタのスペイン人FWイアゴ・アスパスから差別的な発言を浴びせたられたと訴えた。

ジェフェルソンは14日のリーガエスパニョーラ第19節、シウター・デ・バレンシアでのレバンテ対セルタ(0−1)で、I・アスパスから黒人差別を受けたと主張。この試合をスペインで放送した『Beinスポーツ』とのインタビューで、次のように語った。

「テレビカメラの前にいるから、訴えさせてもらうよ。差別は、断じてあってはならない。アスパスは僕にクズの黒人と言ったが、そんなことが起こってはいけないんだ。これから映像で、何が起こったかが見直されることになるはずだ」

これを受けたレバンテは「レバンテ対セルタで起こったことについて、レバンテは選手を支持するとともに、フットボールにおけるどのような差別も拒絶します」と発表。これに対してI・アスパスは、差別的な発言をしたことを断固として否定している。

「ピッチの上で話されたことは、ピッチの上だけに残される。だから彼が僕に言い放ったことを繰り返しはしない。いずれにしても、僕は彼が訴えたような言葉を口にしていない」

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
大不振のレアル・マドリーがロペテギを更迭か…コンテが最有力と伊メディア
次の記事:
最下位長崎の高木琢也監督、磐田との直接対決で痛恨ドローに「申し訳ないという気持ち」
次の記事:
白熱の戦い…長崎vs磐田の残留に向けたシックスポインターは痛み分け/J1第30節
次の記事:
「リヴァプールを見習うべき」レジェンドがマンチェスター・U攻撃陣に厳しい要求
次の記事:
好スタートで首位走るドルトムント、J・サンチョ「僕らは野心的」
閉じる