ストライカーばりの動き出した見せた吉田麻也に英紙は最高級の評価

コメント()
逆転弾をマークしたサウサンプトンのDF吉田麻也。クリスタル・パレス戦で高評価を得ている。

今シーズンリーグ戦での初ゴールを挙げたサウサンプトンDF吉田麻也に対しての評価は上々だ。

サウサンプトンは5日、プレミアリーグ第31節でクリスタル・パレスと対戦。公式戦8試合連続で先発出場を果たした吉田は83分に逆転弾をマークした。ジャック・スティーブンスが足でそらしたボールを、素晴らしい動き出しで押し込んだ吉田の得点もあり、サウサンプトンは3-1で勝利している。

イギリス紙『デイリー・メール』では、10点満点で「7」の採点。チーム2位タイとなる採点で、単独トップは1ゴールを挙げ、攻撃の起点となり続けたネイサン・レドモンドの「7.5」となった。

また、『greenock telegraph』ではチーム単独2位となる「8」、『Belfast Telegraph』でもチーム単独2位となる「8」の高評価を受けている。

チームを救う逆転弾で、サウサンプトンに勝ち点3をもたらした吉田。シーズン最終局面まで吉田の動向から目が離せない。

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる